ひげおやじのひとりごと

higeoyaji.exblog.jp
ブログトップ

台湾に行ってきました!(1日目)

2014.12.31~2015.1.3まで、正月休みを利用して3泊4日で台湾に行ってきました。

・・・なんでこんなにUPが遅くなったかって言うとですねぇ・・・
今まで作ってきた旅行記が、ソフト古すぎで、スマホ時代に全く対応してないため、今回からコチラのブログに【旅行記】タブを作りまして、写真の選別、加工、リンク貼り付けなどなどwww

毎日チョットづつ作業してるんですが、なんせネタが多いもんで、取りあえず作業中ですが、更新しときます!
ま、気長に作っていきますので・・・

ではでは・・・
我が家では、毎年の正月休みに家族旅行をするのが最近の定番なんですが、中四国、九州の各県を回って昨年の長崎旅行でだいたい行きつくした感があるので、今回は休みが長く取れることもあって、いよいよ海外進出かな?なんて思ってましたが、暖かくって・親日で・美味しい所ってことで、三拍子そろった台湾に決定!

e0036217_047975.jpg

12月31日の朝7時、広島空港のカウンターで受け付け。
ツアーで申し込んだんで、チケットの確保はできてるんですが、座席が当日の受け付け順ってことで、早起きして受付時間前に並びました。
今回の旅行には、新兵器として最近はやりのセルフィースティックを持ってきたので、取りあえずの自我撮り。
嫁さんは奥の両替の行列に並んでます。
(向こうで両替した方がレートはいいんだけど、行って直ぐ飲み水も買えんのじゃあいけんからって、ちょこっとだけ両替して行きました。)
e0036217_0471789.jpg

朝9時のチャイナエアラインで台北に向かいます。
e0036217_0472722.jpg

ワタクシの機内食です。
ドリンクは無料ってことで、いきなりSAPPOROの缶カンが見えてますが・・・
e0036217_048782.jpg

こちら奥様。しかし、2時間弱で着くってのに機内食要るんかな?
e0036217_0481491.jpg

国内線も含めて空の旅は何年振りじゃろ?
・・・屋久島行った時が最後かな?
e0036217_0482143.jpg

あっと言う間に台北に到着です!
到着ロビーに迎えに来てくれていたガイドさんに声を掛けると、「じゃ、行きましょう」って・・・
へ?ウチの家族だけ??
ツアーで申し込んだんで、10~20人のバス移動だとばっかり思い込んでいましたが、11人乗りくらいのワゴン車に運転手さんとガイドさん、そして、ウチの3人だけって・・・
e0036217_0484636.jpg

先ずは両替をしてくれる、お土産屋さんへ連れてってもらいました。
e0036217_0485695.jpg

なんでも、有名なお茶屋さんなんだとか・・・
e0036217_0483274.jpg

初めて飲む?「東方美人茶」の美味さに感激!
今までも、お土産とかで貰ったことあると思うんですけど、こんなに美味かったかなぁ~・・・
ジャンルとしては烏龍茶なんでしょうけど、凄く紅茶っぽいというか、渋みのないアッサリ紅茶って味わいですね!
e0036217_04967.jpg

つづいて辛亥革命や対日抗戦などで命を落とした約33万人の英霊が祭られているという、忠烈祠というところへ衛兵の交代式を見に行きました。
最初の予定では、最終日の午前中に見ることになってましたが、時間が丁度良いって事で、差し繰って貰いました。(お陰で、最終日の午前中は、ゆっくり出発が出来て良かったです)
なんでも、門のところに向かい合って立ってる兵隊さんは、ピクリとも動かず、瞬きもしない?!んだとか・・・

っていっても、写真じゃあ全く伝わらないんで、チョコットだけですが動画を撮って来ました。
e0036217_0492793.jpg

親子して真似してます。
いやしかし、ホントに凄い!
ブレないと言うか、ピッタリ揃ってる!
e0036217_0493936.jpg

快晴で、日差しが強く、Tシャツ1枚で丁度いい天気でした。
(後から知りましたが、この時、広島は吹雪いてたそうですね!)
e0036217_049481.jpg

飛行機雲を見つけて、ナイスな写真が撮れたと思っていましたが、こうしてみると大したことないですね・・・
e0036217_0495881.jpg

これこれ!この車、我が家3人じめですよ!!
e0036217_0501027.jpg

花蓮に向かうため台北駅まで送って貰いました。
e0036217_0502038.jpg

今回のツアーは殆んどの食事が付いてるんですが、この日のお昼だけ自腹だったので、どうしようかな~ってことで、ガイドさんに相談すると、「花蓮まで2時間あるんで、駅弁にされてはどうですか?」ってことで、駅の中のそれらしき店に・・・

改札を入ってからはガイドさんが付いてないんで、自分たちが居るホームでちゃんとあってるのか若い駅員さんに聞いてみたんですが、日本語まったくダメで、英語は話せないのかと英語で聞かれましたが・・・
これだけ日本人観光客がいて、問い合わせもあるでしょうに良く仕事になるなぁ・・・
e0036217_0503078.jpg

結局、駅弁は殆ど売り切れてて、ちょこちょこっと惣菜を買いましたが、ん~~味の方はイマイチ・・・
やはり、人気のある美味いモノから先に売れるんでしょうから、駅弁に関しては残り物に福はないですねぇ・・・

実はここでちょっとしたハプニングがありまして、列車の指定席が3人横並びではなく、L字型っていうか、1人はひとつ前の座席に離れて座らなきゃいけないチケットだったんですが、誰が前に座るか話してたら、丁度その席の女性が日本人みたいで、「変わりましょうか?」って言ってくれて、ホントに嬉しかったですね~!
駅員さんに日本語が全く通じないって言う事があったばかりだったんで、余計うれしかったです!!
e0036217_0503843.jpg

台北駅構内のセブンイレブンで購入した台湾ビール。
普通のラベルとゴールドなんちゃらって書いてあるのと2種類あるみたいでしたが、多分これから先、食事するところでは、チョットだけ高いゴールドってのが出て来そうな気がしたので、飲み比べるためにも普通のヤツを購入。

どこか懐かしいような山や農園の風景に、見たことのない様式の建物を眺めながら、快速列車でトコトコと・・・
e0036217_0504991.jpg

花蓮の駅に着いたら、コチラのガイドさんがホームまで迎えに来てくれていて、すんなり合流。
今回の旅で、この列車移動だけがガイドさんナシだったんで、ちと不安でしたが、これでホッと一安心です。
しかも、台北に続いてココでも我が家3人だけでの移動!!
e0036217_051399.jpg

少し時間があるって事で、地元の果物市場に連れて行ってくれました。
マンゴー、ドラゴンフルーツ、ドリアンなんてのは日本でも見かけることありますけど、変わった形のフルーツで、仏像の頭みたいだからって釈迦頭っていうのを一皿、3個購入。
・・・また後で紹介します。

ちなみにガイドのKさん曰く、花蓮と言う所は、大阪からの移民が作った町で、花蓮の名前の由来は「帰れん」「帰られへん」って事なんだそうです!
台湾には日本語由来の地名などが、かなりあるそうですよ!
e0036217_0511438.jpg

ここ、花蓮ってところは台湾の少数民族(原住民)の方が多く住んでる所で、14ある民族の中でも一番数の多いアミ族の歌と踊りを堪能しました。

こちらも少しですが動画を。

民族的なルーツはアイヌと同じってガイドさんが言われてましたが、伝統音楽が意外にポップでビックリ!
やはり、暖かい土地柄なんでしょうね??

ドップリと日も暮れホテルにチェックイン。
e0036217_0514590.jpg

年越しのお宿は花蓮シャトー デ シン ホテル (花蓮翰品酒店)です。
e0036217_0513536.jpg

台北駅での読みどおり、ゴールドのビールが出て来ましたよ!!

・・・と、ここでいきなりの訂正・・・
旅行中は何度もコンビニに立ち寄りましたが、ハイネケンやバドはあったけど、台湾っぽいのはこの2種類しか売ってなく、しかもゴールドなんちゃらって方がチョットだけ高いもんだから、普通のと、イイのとって勘違いしてましたが、帰ってきて調べてみると、普通のって言ってたのが「經典」(クラシック)って名前の日本統治時代の味を引き継いでるビールで、ゴールドなんちゃらのナンチャラってGold Medal、つまり「金牌」っていう単なる商品名で、コッチの方が軽くて飲みやすいって評価やし・・・
e0036217_0515726.jpg

朝早くから、結構ず~っと移動しっぱなしで、新年のカウントダウンをするでもなく、息子とワタクシは、あっさりダウン。。。
嫁さんの話だと、ビルの陰から花火が上がるのが見えたそうですけど・・・・

  【2日目に続く】
[PR]
by barbershop-silver | 2015-02-10 19:18 | 旅行記 | Comments(0)

山が海が・・・俺を呼んでいる?のか?!


by ひげおやじ